CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
大富豪になる人の小さな習慣術
大富豪になる人の小さな習慣術 (JUGEMレビュー »)
ブライアン・トレーシー, 金森 重樹, 大須賀 典子
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
ザ・ゴール 2 ― 思考プロセス
ザ・ゴール 2 ― 思考プロセス (JUGEMレビュー »)
エリヤフ ゴールドラット, 三本木 亮
RECOMMEND
整体入門
整体入門 (JUGEMレビュー »)
野口 晴哉
自分でできる整体の本。心身の自己理解と健康な生活への第一歩。
RECOMMEND
夜と霧 新版
夜と霧 新版 (JUGEMレビュー »)
ヴィクトール・E・フランクル
RECOMMEND
成功の教科書 熱血!原田塾のすべて
成功の教科書 熱血!原田塾のすべて (JUGEMレビュー »)
原田 隆史
行動を変えたいなら、まず読んで、実践べき本。
RECOMMEND
骨盤にきく 気持ちよく眠り、集中力を高める整体入門
骨盤にきく 気持ちよく眠り、集中力を高める整体入門 (JUGEMレビュー »)
片山 洋次郎
不眠などの心身の不調を癒したい人、自分の性格と他人との相性を理解したい人へ。人生変わります。
RECOMMEND
奇貨居くべし―春風篇
奇貨居くべし―春風篇 (JUGEMレビュー »)
宮城谷 昌光
行動指針になる珠玉の言葉の宝庫。荀子その他古代中国時代の思想が学べる。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
人生生涯小僧のこころ―大峯千日回峰行者が超人的修行の末につかんだ世界
JUGEMテーマ:読書


こちらは、千日回峰行達成者自らが書いたもの。

大変さがより伝わる。
自ら感じ、学びとったこと、心がけていたことが赤裸々につづられていて、
参考になることも多い。

・9割まで5割の力で
など。

苦しんでいる動物を見かけたら、救うようにしていた、など、
行を達成するにしても、その中身もおろそかにしたくない、という
見事な心根が心を打つ。
続けられなくなったら自害する、というルールの下なのに。
| 人生 | 23:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
生き仏になった落ちこぼれ (講談社文庫)
JUGEMテーマ:読書


生き仏というのも納得する行の内容。
千日回峰行を2回達成するというのは信じがたい。

猪に負わされた怪我が治らず、足の親指人指し指を切り落とした、
というところに最も驚愕した。
行が続けられなければ自害する定めであるから、
そうするしかないとはいえ、
なかなかできるものではない。

行自体は、少しずつレベルアップしていく仕組みになっていて、
最澄がよき教育者であったというのも納得。

ノンフィクションで、客観的な筆致が、かえって迫力を生んでいる。
力のある事実というのは、よけいな形容詞を多用せずとも、
迫力を持つものか。
| 人生 | 22:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
人を喜ばせよう
まず、人を喜ばせてみよう―ツイてることは、そこから始まる!
まず、人を喜ばせてみよう―ツイてることは、そこから始まる!
清水 克衛

人を喜ばす

* ・先に
* ・うそでもいいから
o 明るい言葉
o 笑顔
* ・おもしろさをくっつけよう
o そんなことをしている自分を楽しむため
o おもしろくないことに対しても
* ・人を喜ばせた数がオーラになる
* ・笑わせる,泣かせる,びっくりさせる
* ・外見を光輝かせる
* ・元気で明るい大きな声で
* ・あきんど感覚

著者は,NPO法人「読書普及協会」理事長です。


| 人生 | 12:44 | comments(0) | trackbacks(1) |
ビリーフの弱め方
幸せ成功力を日増しに高めるEQノート
幸せ成功力を日増しに高めるEQノート
野口 嘉則

★★★★☆

「鏡の法則」の野口さんの著書。

子供のころに無意識に刷り込まれた思い込み(ビリーフ)のうち、非合理的なものを発見し、弱める手順書。

「シンプリシティ」などで、頭の中の裁判官を追い出そう、というのがありました。その方法がわかります。

ひとことでいうと、自分のビリーフを明らかにした上でくり返し反論する、というもの。

知り合いの弁護士の方が、「東大法学部に受かったときも、司法試験に受かったときも、エリート裁判官だった父親はほめてくれなかった。むしろ、文句をいわれずにすむと思うとほっとした」と漏らしていらっしゃいました。親の植えつけるビリーフの影響力は一生を左右するほどのものでしょう。子供に対する接し方には気をつけないといけないですね。

もちろん、親の植えつけるビリーフのおかげで高いレベルに登ることのできる方もいらっしゃるでしょうから、どういうビリーフがいいのかは人それぞれ。

私の場合、学者肌の父をいろいろと批判していた母の言葉がビリーフになって、学者ではなく世間に揉まれる途を選んだ、という部分があるように思います。

法務という仕事は、サラリーマンの中ではわりと学者よりな部分もあるので、まあ自分に合っていたのかもしれません。


| 人生 | 22:26 | comments(0) | trackbacks(1) |
アクの少ない成功法則
お金持ち脳になる10の習慣―富と幸せを引き寄せる「脳のスイッチ」の入れ方
お金持ち脳になる10の習慣―富と幸せを引き寄せる「脳のスイッチ」の入れ方
米山 公啓

★★★★☆

死を控えた老人が自分の人生をふりかえりながら人生訓を語る。アクが少ない分、とっつきやすい。こうすればすべてうまくいく!、的なものに抵抗を覚える人におすすめ。

特に参考にしたいのは、

一つ先を考える習慣

他人の不幸に共感したらすぐなにかしてあげる

他人の成功は自分も想像の中で追体験して自分の糧とする

辛い過去の出来事を毎日一瞬でも思い出す

迷ったら好奇心に遵う

自分の仕事で幸せになる人を探す

| 人生 | 06:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
男たちの履歴書〜反作用
男たちの履歴書―いかにして道を拓くか
男たちの履歴書―いかにして道を拓くか
早坂 茂三

平成・進化論で紹介されていたので、読んでみました。

10年前の本です。古さを感じさせるところもありますが、戦争の地獄絵図を乗り越えた人々の強さを痛烈に体感しました。是川銀蔵にも通じるところがありますね。

分をわきまえて、というのは大事です。何かを変えるということは、その反作用に耐える準備をしてから。小泉さんはその点すごいですね。田中角栄に学んだんでしょうか。ホリエモンは学ばなかったんでしょうね。
| 人生 | 06:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
宝地図をセルフイメージ向上に役立てよう
ワクワクしながら夢を叶える宝地図活用術
ワクワクしながら夢を叶える宝地図活用術
望月 俊孝

★★★★☆(必読!)

多くの成功法則本にでてくるのが、成功したところをくり返しイメージする、というもの。

本書は、この法則を、視覚の面と言語の面(シナリオ・ライティングか?)と両面から実践するとっつきやすい方法を提案してくれる。

また、今の自分のもとになった出来事や出会いをたどり、そして今後を想像することで、セルフイメージを高めるとともに、感謝の気持ちをもち続ける方法を提案する【宝の山ノート】。

ここは、熊谷式の夢手帳や原田式成功の教科書にはない部分。

著者自身の苦労話がなかなか説得的。

コルクボード買いました。屋久島や宮古島、モルディブの写真を貼ろう。宝の山ノート、やってみよう。

今の一番の課題は、セルフイメージを高めること。リスクのほうに過敏なので、その克服を図ること。その一助にしたい。
| 人生 | 21:56 | comments(0) | trackbacks(2) |
宝地図をセルフイメージ向上に役立てよう
ワクワクしながら夢を叶える宝地図活用術
ワクワクしながら夢を叶える宝地図活用術
望月 俊孝

★★★★☆(必読!)

多くの成功法則本にでてくるのが、成功したところをくり返しイメージする、というもの。

本書は、この法則を、視覚の面と言語の面(シナリオ・ライティングか?)と両面から実践するとっつきやすい方法を提案してくれる。

また、今の自分のもとになった出来事や出会いをたどり、そして今後を想像することで、セルフイメージを高めるとともに、感謝の気持ちをもち続ける方法を提案する【宝の山ノート】。

ここは、熊谷式の夢手帳や原田式成功の教科書にはない部分。

著者自身の苦労話がなかなか説得的。

コルクボード買いました。屋久島や宮古島、モルディブの写真を貼ろう。宝の山ノート、やってみよう。

今の一番の課題は、セルフイメージを高めること。リスクのほうに過敏なので、その克服を図ること。その一助にしたい。
| 人生 | 21:54 | comments(0) | trackbacks(1) |
ヨーガに生きる―中村天風とカリアッパ師の歩み
ヨーガに生きる―中村天風とカリアッパ師の歩み
ヨーガに生きる―中村天風とカリアッパ師の歩み
大井 満
中村天風が結核で死にかかっていたところにヨーガの聖者カリアッパ師にめぐり逢い、試練を乗り越えて悟りをひらくまでを描いた小説です。

本書によれば、ヨーガは、感情と欲求をコントロールし無心の境地に至ることを目的とするもので、厳しい自然環境のなかで育まれたものだけに、滝のそばでの瞑想など実践的な修行を手段としているのだそうです。 痛いとか筋肉を痛めたらどうしようといった感情や本能的な欲求をコントロールできるからこそ、通常なら不可能と思える肉体的な動作が可能になるのだそうです。

カリアッパ師は、意識が無意識を規定してしまうことにより、死にかかっているという当時の医学的常識のとおりに死のうとしていた中村天風の常識をこわします。

本人にとっては眠りも死も変わらないのだから、死をおそれるのは滑稽だ、というように、カリアッパ師の平易な語りで意識のもちようが語られます。

ラストで中村天風が天の声を聴くに至るところでは、宇宙と一体になることが拳法を学ぶ目的なんだ、とした「拳児」のラストを思いだしました。

ヨーガに興味のある方、肉体的困難に悩んでいる方、生きる意味を考えている方などに有益だと思います。
| 人生 | 06:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
「鏡の法則」
100人が読んだら、101人泣くかもしれません。(もらい泣き)

「人生のどんな問題も解決する知恵 「鏡の法則」」野口 嘉則
(ダウンロード)

無料レポートです。

著者の野口さんと、紹介してくれた、本のソムリエさんに感謝します。

野口さん

本のソムリエさん
| 人生 | 15:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/1PAGES |